ホーム > 研究・産学連携 > 質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)

質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)

携帯型端末イメージ

平成20年度の「質の高い大学教育推進プログラム」に、本学保健科学部の「携帯型端末を用いた弱視学生の資格試験対策」が採択されました。本プログラムには488大学等から939件の応募申請があり、148件が採択されました。
本取組は平成22年度までの3年間を計画しています。取組の内容は、視覚障害を考慮したe-learning環境を構築し、携帯型の端末機器を用いて国家試験や資格試験合格を目指した内容の自学自習を促進させるという試みです。

[質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)のページへ]