ホーム > 学部・大学院 > 大学院 技術科学研究科 > 保健科学専攻 > 保健科学専攻 学位論文審査基準

保健科学専攻 学位論文審査基準

筑波技術大学大学院技術科学研究科保健科学専攻 学位論文審査基準

令和2年3月11日

  1. 修士学位論文の審査項目は、次の各号に掲げるとおりとする。
    (1)研究テーマの設定
    研究の目的は適正に設定され理解しているか
    (2)研究テーマの意義
    課題の意義は理解しているか
    (3)研究方法の妥当性
    研究方法は適正か、また正しく理解しているか
    (4)結果の理解力
    得られた結果について正しく理解しているか
    (5)結論の妥当性
    結論は妥当であり正しい理解ならびに考察をしているか
    (6)研究の発展性
    研究の展望について理解しているか
    (7)資料の適切性
    文献調査、引用文献は適切か

  2. 修士学位論文の審査基準は、前項各号すべての審査項目について、次の5段階で評価し、総合的に審査結果を判定する。
    A:極めて優れている
    B:優れている
    C:一応の水準にある
    D:今少し努力を要する
    E:水準に到達していない