ホーム > ニュース > 理学療法学専攻4年生が国家試験全員合格・就職内定率100%

理学療法学専攻4年生が国家試験全員合格・就職内定率100%

筑波技術大学の桜

3月23日 月曜日に第55回理学療法士国家試験の合格発表がありました。本学理学療法学専攻の令和元年度卒業生8名は、昨年度同様、全員無事に合格することができました。また、卒業生全員が卒業までに希望した就職先から内定を得ました。学内での授業・学外での臨床実習・卒業試験や国家試験対策など、次々に乗り越えなければいけない障壁を着実にクリアした結果であり、一人ひとりの努力が実りました。今後は新社会人としての益々の活躍が期待されます。

◆第55回 理学療法士国家試験 合格状況

2020年理学療法士うち新卒者本学
出願者数(人) 12,831 11,223
受験者数(人) 12,283 10,749
合格者数(人) 10,608 10,019
合格率 86.40% 93.20% 100%

(保健科学部保健学科理学療法学専攻 井口 正樹/2020年4月6日)