ホーム > ニュース > 平成30年度筑波技術大学学位記授与式を実施

平成30年度筑波技術大学学位記授与式を実施

学位記授与の様子 3月15日 金曜日、本学天久保キャンパス講堂において、平成30年度筑波技術大学学位記授与式を挙行いたしました。今回、学位記を授与されたのは、産業技術学部42名、保健科学部27名、合わせて69名の学部卒業生、及び、大学院修士課程技術科学研究科、産業技術学専攻6名、同研究科保健科学専攻2名、同研究科情報アクセシビリティ専攻5名、合わせて13名の修了生でした。

学長式辞、来賓祝辞の後、卒業生及び修了生から謝辞が述べられました。卒業生代表謝辞は産業技術学部代表の松本 建身さん(産業技術学部産業情報学科卒業)と保健科学部代表の角田 岳志さん(保健科学部保健学科卒業)、修了生代表謝辞は技術科学研究科代表の平井 望さん(技術科学研究科情報アクセシビリティ専攻修了)でした。

続いて双峰賞授与・学長表彰を実施しました。今回双峰賞を授与したのは、田中 夏希さん(産業技術学部総合デザイン学科卒業)と角田 岳志さん(保健科学部保健学科卒業)の2名で、学長表彰を受けたのは、渡辺 崇人さん(産業技術学部産業情報学科卒業)、片岡 和也さん(産業技術学部産業情報学科卒業)、遠山 清人(保健科学部保健学科卒業)、長谷川 颯(保健科学部情報システム学科卒業)の4名でした。

写真は学位記授与の様子です。

(総務課広報・情報化推進係/2019年4月11日)