ホーム > ニュース > 「第11回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント‐障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう‐」を開催

「第11回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント‐障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう‐」を開催

写真上段はフライングディスクの様子、左下はスナックゴルフの様子、写真右はボルダリングウォールとイバラッキーの様子です

11月23日 金曜日に、「第11回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント‐障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう‐」を開催しました。フライングディスク、ボルダリング、ボッチャ、ビームライフル、卓球バレー、自由遊び、スナッグゴルフなどの種目を実施するとともに、体力測定コーナーや切手展示コーナーなども設けました。また、来年度の茨城国体に向け「イバラッキー」も応援にかけつけてくれました。

参加者数は133名(一般参加者94名、引率者9名、本学学生30名)という多くの方々に来場していただき、障がいのある方も障がいのない方も、一緒に楽しんでいただくことができました。指導や運営をお手伝いいただいた指導者・ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

写真上段はフライングディスクの様子、下段左はスナッグゴルフの様子、下段右はボルダリングウォールとイバラッキーです。

(障害者高等教育研究支援センター 向後 佑香/2018年12月13日)