ホーム > ニュース > 2020年度のニュース > 【聴覚障害のある方向け】令和2年度第1回「カタリバ」を開催しました

【聴覚障害のある方向け】令和2年度第1回「カタリバ」を開催しました

11月28日土曜日に、Zoomを使用したオンライン開催の形で、聴覚障害のある社会人の方々向けのイベント「カタリバ」を開催しました。「カタリバ」は、働く上での工夫や悩みなどについて、ざっくばらんに“語り”ながら情報交換できる場を提供することを目的として、今年度より行っているイベントです。今回が記念すべき第1回目の開催となりました!

本学卒業生10名を含む11名の参加者とゲスト講師の新井孝昭氏(本学OB教員)、そして本学現役教員など、計17名が参加しました。新井先生が話題提供として本学への入職時に手話が使えない健聴者というマイノリティの立場を体験なさったエピソードを話してくださると、同様に健聴者の多い職場でマイノリティとなっている参加者の方々の悩みが次々と引き出されました。

前半では参加者それぞれが従事している業務や職場環境に関する悩みを共有し、後半では2グループに分かれて互いの困りごとや対処法などについて語り合う時間を設けました。それぞれが自宅等から自由に飲み物・食べ物を用意して参加する和やかな雰囲気のなか話は弾み、終了後のアンケートでは「もっと話したかった」「また開催して欲しい」といった声をいただきました。
ご要望にお応えして、今後も「カタリバ」を継続的に開催していきます!実施が決まりましたら本学ホームページや下記の事業ホームページ等からご案内いたしますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

写真は、左が冒頭の新井先生のお話の様子、右が終了時に撮影した集合写真です。

「カタリバ」を開催する様子

「カタリバ」は、本学が2019年度から受託している日本財団助成事業「聴覚障害者のためのキャリアサポートセンターの設置」事業の助成を受けて実施しております。現在、同事業が企画する「TOEIC対策講座」「応用情報技術者試験対策講座」への参加者様を募集中です。いずれもオンライン開催です。ご関心がおありの方は以下のURLより詳細をご確認ください。

https://tsukutech-social.net/site/event/career_support2020/

多くの方々のご参加をお待ちしております。

日本財団ロゴマーク
本事業ホームページのURLは下記の通りです。
https://tsukutech-social.net/site/

(事業担当 産業情報学科 安 啓一 総合デザイン学科 後藤 由紀子/令和2年12月9日)