ホーム > ニュース > 2016年度のニュース > 東西医学統合医療センターで国際学会オプショナルツアーを開催

東西医学統合医療センターで国際学会オプショナルツアーを開催

デモンストレーションの様子(左)、施設見学の様子(右)

11月5日 土曜日,6日 日曜日につくば国際会議場で開催された鍼灸関連の国際学会であるWFAS Tokyo/Tsukuba 2016 (世界鍼灸学会連合会学術大会)のオプショナルツアーとして、本学東西医学統合医療センターの見学ツアーが開催されました。ツアーは本学および当センターの概要説明と施設見学、日本鍼灸のデモンストレーションと体験を行いました。参加者は総勢33名で中国やシンガポールのアジア圏をはじめ、フランスやアメリカ、カナダなど各国に渡っていました。特に日本で広く行われる米粒の半分サイズのお灸の体験は、大盛況でした。今後も日本の鍼灸あん摩マッサージ指圧を世界へ発信していきたいと考えています。

写真は、デモンストレーションの様子(左)と施設見学の様子(右)です。

保健科学部附属東西医学統合医療センターのページはこちらからご覧ください。

(東西医学統合医療センター 櫻庭 陽/2016年11月9日)