ホーム > ニュース > 2016年度のニュース > 東西医学統合医療センターで公開講座を開催しました

東西医学統合医療センターで公開講座を開催しました

公開講座の様子

10月23日 日曜日、東西医学統合医療センターで公開講座を開催しました。毎年、一般の方々を対象に当センターの特色を生かした講座を開催しています。今年度は「未病のための東西医学」と題して実施しました。

内容は前半が3つの講演、後半が3つの体験を行いました。前半は「整形外科の未病」と題して整形外科医師の木下裕光教授が、「循環器内科の未病」と題してセンター長の松下昌之助教授が、最後に「東洋医学の未病」と題して福島正也助教が講演を行いました。後半の体験ですが、3つのグループに分かれて検査室で血管年齢測定を、リハビリ室で体力年齢測定を、施術室で鍼灸治療による身体ケアを実施しました。参加総数は27名で、皆さん、真剣に取り組んでいました。今後も、普段の診療を含めて地域医療に貢献できる取り組みを行っていきたいと思います。

(東西医学統合医療センター 櫻庭 陽/2016年11月9日)