ホーム > ニュース > 2016年度のニュース > 東西医学統合医療センター 学生作品の入替を行いました

東西医学統合医療センター 学生作品の入替を行いました

展示の様子

今年度4月より、東西医学統合医療センターに展示していた本学保健科学部保健学科鍼灸学専攻2年生の川渕 大成さんの作品を入れ替えました。川渕さんは視力に障害を抱えていますが、絵を通じて自己を表現しています。日々の努力の結果、5月には第54回二科茨城支部展デザインの部 入選、9月には第101回二科展デザイン部 準入選を果たしています。 作品は当センター東棟施術室通路と西棟待合室に数点、展示しています。お時間が許せば、ぜひご覧下さい。患者様が少しでも安らぐことができれば幸いです。

(東西医学統合医療センター 櫻場 陽/2016年11月9日)