ホーム > ニュース > 2016年度のニュース > 「第9回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント‐障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう‐」を開催

「第9回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント‐障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう‐」を開催

ボッチャをする理子さん(左)、卓球バレー(右)11月23日 水曜日・祝日に「第9回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント‐障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう‐」が開催されました。種目は、ボルダリング、ボッチャ、ビームライフル、卓球バレー、自由遊び、スナッグゴルフ、体力測定コーナーなど、障がいのある方も障がいのない方も、一緒に楽しんでいただきました。

参加者の集合写真(左)、プレー中の様子(右)

今年は第2部として日本障がい者サッカー連盟後援をのもと「手話deフットサル」を行いました。本学サッカーサークルの学生も指導補助として参加しました。また、今年もプロゴルファー東尾理子さんにお越しいただき、参加者の皆さんと一緒に楽しんでいただきました。

写真は、ボッチャをする理子さん(上部左)、卓球バレーの様子(上部右)、「手話deフットサル」参加者の集合写真(下部左)、プレー中の様子(下部右)です。

(障害者高等教育研究支援センター 中島 幸則/2016年12月6日)