ホーム > ニュース > 2016年度のニュース > 東西医学統合医療センターに鍼灸学専攻学生の作品を展示

東西医学統合医療センターに鍼灸学専攻学生の作品を展示

展示の様子(左は東棟通路、右は西棟待合室)

今年度4月より、東西医学統合医療センターに本学保健科学部保健学科鍼灸学専攻の2年生 川渕大成さんの作品を展示しています。本学春日キャンパスの保健科学部では、視力に障害がある学生が学んでいます。川渕さんも視力に障害を抱えていますが、あえて描くという方法で表現をしています。個展も開催しているそうです。心温まる作品が多く、来院した患者様の気持ちが少しでも安らぐことができればと思います。お時間があれば、ぜひご覧下さい。作品は、東西医学統合医療センター東棟施術室通路から西棟に数点、展示しています。

(東西医学統合医療センター 櫻庭 陽/2016年4月5日)