ホーム > ニュース > 2015年度のニュース > 情報システム学科対象の第2回模擬面接会を実施

情報システム学科対象の第2回模擬面接会を実施

模擬面接風景2月12日 金曜日、情報システム学科の3年生を対象とした第2回模擬面接会を実施しました。講師には日本システムウエア株式会社の特例子会社であるNSWウィズ株式会社ファシリティサービス部長、職業コンサルタント小川敦史氏をお招きしました。当日は小川氏から「就職への心構えと自己PRについて」というテーマでのお話を伺った後、学生ごとに模擬面接会を実施し、最後に総括をして頂きました。お話の中では、「自身の障害を受容し、社会において自立の精神を持とう。自ら積極的に行動しよう。」「ITパスポートなどの資格を取得しよう。」「継続は力なり(石の上にも3年頑張ろう)。」「自ら挑戦しよう。」といった話題が出されました。また、本番さながらの模擬面接の後には、ドアから着座までの練習や実際の受け答えについてなど、個別学生への模擬面接指導も行われました。さらに学生は、他の学生が指導を受けている様子を同じ部屋で聴くことで、お互いの良い点や改善点の認識ができたようです。今後の就職活動に向けて有意義な模擬面接会となりました。写真は、春日キャンパスでの模擬面接風景です。

(情報システム学科 嶋村 幸仁/2016年2月18日)