ホーム > ニュース > 2015年度のニュース > 春日キャンパスで「着こなし講座」を実施

春日キャンパスで「着こなし講座」を実施

左 ネクタイの結び方の指導を受ける男子学生 右 スーツの着こなしについて説明を受ける女子学生

8月5日 水曜日、「洋服の青山」から講師を迎えて、就職ガイダンス「着こなし講座」が春日キャンパスで開催されました。これは、毎年全学的に実施している同講座を、視覚障害に特に配慮した形に変えて、初めて実施したものです。

3、4年生を中心に30名ほどが参加し、途中からは男女に分かれて、それぞれの特性に応じたきめ細かい就職活動用のスタイルについて学びました。また、実際に就職活動に際したスタイルで参加した学生は、着こなしのプロのチェックを直接受けることができました。鏡では確認が難しい詳細な部分まで丁寧に指導いただき、また、マンツーマンでのネクタイの結び方や、シャツの採寸なども実施され、非常に有意義な講座となりました。

(視覚障害系支援課学生係/2015年8月12日)