ホーム > ニュース > 2015年度のニュース > 理学療法学専攻4年生が国家試験全員合格

理学療法学専攻4年生が国家試験全員合格

3月30日 月曜日、第50回理学療法士国家試験の合格発表がありました。全国平均合格率は89.1%(現役生)、過年度卒業生を入れた全国平均合格率は82.7%でしたが、本学理学療法学専攻4年生は、受験した5名全員が合格することができました。合格した4年生は、昨年10月中旬に最後の臨床実習を終え、その後は年末年始を問わず、全員が試験勉強に励み、その努力が見事に報われた結果です。合格した卒業生の益々の活躍が期待されます。

(保健学科理学療法学専攻 井口 正樹/2015年4月1日)