ホーム > ニュース > 2015年度のニュース > 就職講演会を開催

就職講演会を開催

就職講演会の様子

2月8日 月曜日に、天久保キャンパス講堂において就職講演会を開催しました。元 日本電気(株)、現 全日本ろうあ連盟事務局長の久松三二氏を講師にお迎えし、『「生きる力」働くことの意味について考える』というテーマでお話をいただきました。

今回は学部3年生38名の参加があり、学生との会話を交えながら和やかな雰囲気で行われました。聴覚障害を持ちながら社会で長年の経験を積み、様々な苦労の末に成功してきた大先輩からの講演は、就職活動を目前に控え、これから社会人となる自分を見つめ直す貴重な機会となりました。質疑応答では、プライベートの過ごし方や、学生時代のエピソードなどのお話もあり、学生にとって非常に興味深い内容となったようです。

写真は、天久保キャンパス講堂で行われた就職講演会の様子です。

(聴覚障害系支援課学生係/2016年3月2日)