ホーム > ニュース > 2015年度のニュース > 東京都立葛飾ろう学校生徒が「合同インターンシップ」に参加

東京都立葛飾ろう学校生徒が「合同インターンシップ」に参加

合同インターンシップの様子 8月20日 木曜日及び21日 金曜日、本学において、高大連携プロジェクトの一環として東京都立葛飾ろう学校と本学の「合同インターンシップ」が開催され、4名の高校生・専攻科生が参加しました。今回のインターンシップでは「セルフPV を作ろう!」というテーマのもと、撮影機材および映像編集ソフトウェアを使用し、自分の個性、趣味や 好きなものをアピールするためのセルフ・プロモーションビデオの作成を体験しました。2日間のインターンシップの中で撮影技術や合成技術、特殊効果、編集技術の学習を通して、普段作成しているイラストや写真などの2次元作品に時間軸を加えた高度な映像制作に取り組んでもらいました。

今後も全国各地のろう学校と連携した授業の取り組みをしていきたいと思います。「こんなことがやりたい!」「こんなことはできますか?」など、お気軽にお問い合わせください。高大連携プロジェクトの詳細はこちらのページをご参照ください。

(総合デザイン学科 永盛 祐介、西岡 仁也よしや/2015年9月9日)