ホーム > ニュース > 2015年度のニュース > ユニバーサルデザイン論の出前講座を受講

ユニバーサルデザイン論の出前講座を受講

ユニバーサルデザイン論の出前講座の様子

8月3日月曜日、本学産業技術学部のユニバーサルデザイン論の授業として、東芝デザインセンターの皆様から出前講義をしていただきました。 総合デザイン学科3年生14名が、遠隔情報保障のシステムを利用し、ユニバーサルデザインのプロセスに関する講義を受けました。

その後、家電をテーマにしたワークショップを行いました。 社会人と共に行うワークショップは学生にとって良い経験となりました。

(産業技術学部総合デザイン学科 鈴木 拓弥 /2015年8月3日)