ホーム > ニュース > 2015年度のニュース > 埼玉県立特別支援学校坂戸ろう学園の皆様が来学

埼玉県立特別支援学校坂戸ろう学園の皆様が来学

力の可視化の授業の様子7月7日 火曜日に埼玉県立特別支援学校坂戸ろう学園の生徒・保護者・教員(17名)の皆さんが来学し、本学の授業の様子や施設などを見学しました。見学の最後には、「力の可視化~解析技術の過去から現在~」ならびに「タイポグラフィ」というそれぞれの専門分野(機械、デザイン)の授業を受けて頂きました。なお、タイポグラフィの授業については、本学で開発した遠隔情報保障システムを用いて行いまし た。今回の見学、授業をそれぞれの進路決定の参考にしていただければと思っており ます。画像は力の可視化の授業の様子です。

本学では、このような見学を随時受け付け、その内容もできる限りご希望にそうよう 対応しております。中等部、高等部等からのお申込みをお待ちしております。少ない人数でも遠慮なくご相談ください。

(産業技術学部産業情報学科 谷 貴幸/2015年7月28日)