ホーム > ニュース > 株式会社城南村田様からフェイスシールドをご寄贈いただきました

株式会社城南村田様からフェイスシールドをご寄贈いただきました

フェイスシールドを使用して手話通訳を行っている様子

5月、株式会社城南村田様(東京都大田区)より本学に対し、フェイスシールド24枚をご寄贈いただきました。

城南村田様は通常、お菓子のトレーの金型製造を専門とされていますが、 今回の新型コロナウイルス感染症拡大を受け、医療・介護関係者や手話通訳者等を守るフェイスシールドを緊急開発され、 本学にもご寄贈をいただいたものです。

本学では、健康を守るための取組の一環として、手話通訳の現場において活用させていただいています(写真)。

手話通訳者は、手話だけでなく口の動きを交えて情報を伝えるため、通訳中にマスクを付けることが困難でした。 今般、フェイスシールド着用により、安心して手話通訳者が業務に臨むことができています。

このほか、学生や訪客の窓口対応時などにも、引き続き活用をさせていただきます。

この度は誠にありがとうございました。


(聴覚障害系支援課情報保障支援係/2020年5月29日)