ホーム > ニュース > 宮城県仙台市にて平成30年度出張オープンキャンパスを開催

宮城県仙台市にて平成30年度出張オープンキャンパスを開催

体験授業の様子6月24日 日曜日に宮城県仙台市にて、平成30年度産業技術学部の出張オープンキャンパスを開催いたしました。聴覚障害学生に配慮した本学部ならではの教育の特色、教員養成課程および入試情報などについて説明しました。

また、総合デザイン学科の体験授業として、山脇博紀教授による「利用者視点の環境デザイン」についての講義を行いました。今回の体験授業では、「心地よさとは何か」ということを一緒に考えながら、環境デザイン学の歴史や概要、快適で安全に利用できるよう利用者の視点で建築や空間をデザインすることの重要性について学びました。写真は、体験授業の様子です。一連の説明終了後に行われた個別相談では、多くのご質問をいただき、大変有意義な時間となりました。

7月以降も全国各地で出張オープンキャンパスを開催し、8月4日には本学の天久保キャンパスでもオープンキャンパスを開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込みなどの詳細は以下のページをご覧ください。

出張オープンキャンパス

問い合わせ先

筑波技術大学 聴覚障害系支援課教務係
 TEL:029-858-9328,9329
 FAX:029-858-9335
 E-mail:kyoumua [ at ] ad.tsukuba-tech.ac.jp
 ※ [ at ] は@です。

(聴覚障害系支援課教務係/2018年7月9日)