ホーム > ニュース > 令和元年度海外研修事業報告会を実施

令和元年度海外研修事業報告会を実施

報告会の様子

10月23日 水曜日、国際交流加速センター運営委員会事業の一環で実施された海外研修2件の報告会が開催されました。報告されたのはイギリスの視覚障害学生サマーキャンプICC2019へ参加した欧州研修と、アイオワ大学への研修です。ICCに参加した情報システム学科2年の君島翔平さんと村田勇樹さんからは、英語漬けの10日間の苦労話に加えて、得られた貴重な経験や未だに交流の続く各国の友人たちについての発表がありました。アイオワ研修に参加した理学療法学専攻3年の工藤綾乃さんと千葉翔太さんからは、現地の教育環境や授業のシステムなどについて学んできたことが話されました。主に情報システム学科の1年生が聴講していましたが、活発な質疑応答が繰り広げられ、研修についての理解が深まったようです。最後は石原学長から講評を頂き、会が締めくくられました。

(国際交流加速センター運営委員会委員 小林 真/2019年11月22日)