ホーム > 筑波技術大学メールマガジン > バックナンバーリスト > 筑波技術大学メールマガジン(第54号)

筑波技術大学メールマガジン(第54号)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-伝わる大学 伝える大学-
筑波技術大学メールマガジン  第54号 2017年3月1日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさん、こんにちは。
筑波技術大学メールマガジン担当者です。
筑波技術大学メールマガジン第54号をお送りします。

目次****************************
■1. お知らせ・イベント情報
■2.ニュース
■3. 学生・教職員の活動報告

♪♪広報コラム


■■1.お知らせ・イベント情報■■
○平成28年度筑波技術大学学位記授与式についてのお知らせ
平成28年度筑波技術大学学位記授与式を以下のとおり開催いたします。
日時: 平成29年3月17日 金曜日 10時30分から
場所: 天久保キャンパス大学会館講堂
問い合わせ先: 総務課総務係
TEL:029-858-9306 FAX:029-858-9312
E-Mail:shomu[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp  ※[at]は@です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2017021401.html


○平成29年度学部第2次学生募集について(予告)
本学産業技術学部及び保健科学部において、以下のとおり欠員補充第2次募集を予定しています。なお、募集人員については、平成29年3月16日 木曜日に公表します。

募集を予定している学科・専攻
産業技術学部 総合デザイン学科
※現時点での学科になります。産業情報学科については平成29年3月16日 木曜日に公表する予定です。

保健科学部  保健学科 鍼灸学専攻
保健学科 理学療法学専攻
情報システム学科

お問い合わせ先
産業技術学部:筑波技術大学 聴覚障害系支援課教務係
TEL:029-858-9328 FAX:029-858-9335
E-mail kyoumua[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp

保健科学部:筑波技術大学 視覚障害系支援課教務係
TEL:029-858-9507 FAX:029-858-9517
E-mail kyoumuk[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp
※ [at]は@です。


詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2017022402.html


■■3.ニュース■■
○平成28年度研究奨励奨学金の目録授与式を実施
2月14日 火曜日に、学長室において、研究奨励奨学金の目録授与式が行われました。筑波技術大学の運用益奨学金として支給されるもので、学術研究及び学業成績が優秀、かつ、今年度、国内外の学会等で発表実績のあった大学院学生3名に対して支給することとなりました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/ntut_2017022101.html


○東西医学統合医療センターで防災訓練を実施
東西医学統合医療センターでは、2月1日 水曜日の診療後に防災訓練を行いました。今回は地震発生後、出火したことを想定して行いました。参加した30名のスタッフは、出火時の初期対応、避難の方法や経路、消火設備等の再確認など、真剣に取り組んでいました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/vi_2017021301.html


〇聴覚障害者の就労に関する産学官連携シンポジウムを開催
1月18日 水曜日に天久保キャンパス講堂において、「大学等を卒業した聴覚障害者の就労に関する産学官連携シンポジウム」を開催しました。
本シンポジウムは、企業の人事・採用担当者や本学学生・教職員を対象とし、大卒聴覚障害者の就労時において起こる課題の改善策や、学生自身が就労前に準備すべき事柄を探ることを目的としています。今回は行政の立場の方から1名、企業関係の方から本学卒業生1名を講師にお招きし、講演とディスカッションを行いました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2017020802.html

▼その他のニュースはこちらをご覧ください
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/


■■4.学生・教職員の活動報告■■
○ブラインドサッカー日本代表に本学関係者が多数選出
さいたま市ノーマライゼーションカップ 2017に出場するブラインドサッカー日本代表に本学関係者が多数選出されました。
情報システム学科3年の佐々木ロベルト泉君を始めとして、鍼灸学専攻卒の川村怜さん、鍼灸学科卒の加藤健人さん、情報処理学科卒の日向賢さんら卒業生も選出されました。他にも本学グラウンドで競技を初めた方や数年に渡ってプレーしていた方を含めますと、日本代表フィールドプレーヤー8名中6名となります。また、スタッフには理学療法学専攻の木下裕光教授がチームドクター、理学療法学専攻の松井康助教がトレーナー、情報システム学科の福永克己がコーチとして参加します。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/vi_2017021601.html

○本学学生がパラクライミング日本選手権大会2017で優勝
本学保健科学部情報システム学科2年の會田祥君が、1月22日 日曜日に明治大学和泉校舎体育館で開催されたパラクライミング日本選手権大会2017の視覚障害カテゴリーB2において1位となりました。また、同学科2年の星野隼人君が同大会に初出場ながら視覚障害カテゴリーB3において3位となりました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/vi_2017020201.html


▼その他のニュースはこちらをご覧ください
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/


♪広報コラム
今日から3月です。つい先日新年を迎えたと思っていましたが、あっという間に今年も2か月が過ぎ去っていきました。
本学の梅も満開を迎え、春の足音が聞こえてくるようになりました。「春」は、別れの季節、出会い季節、花粉の季節…様々ですが、皆様にとっての「春」はどんな季節でしょうか。


▼筑波技術大学メールマガジンバックナンバーはこちらでご覧になれます
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/mail_magazine/backnumber.html

▼配信停止の手続きは、以下の配信停止フォームからお願いします
https://a05.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=430&g=3&f=6

▼筑波技術大学公式ソーシャルメディアアカウント
○筑波技術大学公式Facebook
http://www.facebook.com/298tech

○筑波技術大学公式twitter
http://twitter.com/298tech

----------------------------------------------------------------
■編集・発行
筑波技術大学 総務課企画・広報係
 E-mail: kouhou[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp ([at]を@に変えてください。)
 〒305-8520 茨城県つくば市天久保4-3-15
 (TEL: 029-858-9311, FAX: 029-858-9312)
----------------------------------------