ホーム > 筑波技術大学メールマガジン > バックナンバーリスト > 筑波技術大学メールマガジン(第50号)

筑波技術大学メールマガジン(第50号)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-伝わる大学 伝える大学-
筑波技術大学メールマガジン  第50号 2016年11月1日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさん、こんにちは。
筑波技術大学メールマガジン担当者です。
筑波技術大学メールマガジン第50号をお送りします。

目次****************************
■1. お知らせ・イベント情報
■2. 公開講座のご案内
■3.ニュース
■4.学生・教職員の活動報告
♪♪広報コラム


■■1.お知らせ・イベント情報■■
○11月5日開催 第36回障害者スポーツ教室のご案内
11月5日 土曜日の午前10時から12時まで、本学天久保キャンパス体育館において、第36回障害者スポーツ教室を開催します。障害の種別、年齢を問わずどなたでも参加できます。また、障害者のスポーツに興味のある方も歓迎します。内容はボッチャ、卓球バレーなどです。皆様のご参加をお待ちしています。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2016102801.html


○11月8日開催 平成28年度研究推進に関する講演会のご案内
11月8日 火曜日、午後2時40分より、天久保キャンパス大学会館講堂において、平成28年度 研究推進に関する講演会を下記の通り開催しますので、ご参加くださいますようお願いいたします。今回は、東京大学名誉教授の伊福部 達氏に「「見る」「聴く」「話す」を助ける情報技術がもたらすもの」をテーマにご講演いただきます。

詳しくはこちらのページをご覧ください
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2016102101.html


○11月23日開催 第9回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント
11月23日 水曜日・祝日の午前10時から午後4時30分まで、本学天久保キャンパス体育館において、「第9回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント‐障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう‐」を開催します。障害の種別、年齢を問わずどなたでも参加できます。また、障害の無い方も参加できます。今回は「手話deフットサル体験会」と題し、デフフットサルの体験会も行います。
ゲストにプロゴルファーの東尾理子さんをお招きします。
皆様のご参加をお待ちしております

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2016101801.html


▼その他のお知らせ・イベント情報はこちらをご覧ください
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/


■■2.公開講座のご案内■■
○12月3日 開講「聴覚障がい者のための茶道空間体験」募集開始のご案内
茶道空間体験を通して茶道の入り口に触れる機会を聴覚障がいのある市民に提供することを目的とし、座学、デモンストレーション実技練習を実施します。
講師が自ら手話を使うなどの情報保障をします。
開講日時: 平成28年12月3日 土曜日 13時から16時
申し込み締め切り日: 11月22日 火曜日

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2016101901.html


■■3.ニュース■■
○学長対談を行いました
平成28年8月23日 火曜日、独立行政法人国立特別支援教育総合研究所理事長の宍戸和成氏お迎えし「筑波技術大学に期待すること」をテーマに対談を行いました。

対談の内容はこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/introduction/talk_with_president/expect_28/

○9月8日、9日 第12回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウムを開催
本学障害者高等教育研究支援センターに事務局を置く「日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(以下、PEPNet-Japan)」では、聴覚障害学生支援に関する情報や実践を蓄積し、全国の大学に発信する活動に取り組んでおります。その活動の一環として、本学ならびにPEPNet-Japanが主催して、9月8および9日に、第12回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウムを本学天久保キャンパス他で開催し、全国から大学教職員や聴覚障害学生、支援者等、約420名の参加者が集まりました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2016101801.html


〇米国アイオワ大学研修を実施
9月11日 日曜日から9月21日 水曜日にかけて、平成28年度国際交流委員会事業の一環として、大学間交流締結機関であるアイオワ大学(米国)を訪問し、授業参加等の研修を行いました。 参加者は、担当教員の井口正樹講師と松井康助教(いずれも保健科学部保健学科理学療法学専攻)、及び、参加希望者の中から選抜された派遣学生の森田翼さんと曾田麻由美さん(いずれも保健科学部保健学科理学療法学専攻・2年)の計4名です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/vi_2016101701.html


▼その他のニュースはこちらをご覧ください
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/


■■4.学生・教職員の活動報告■■
○本学学生がクライミング・世界選手権で3連覇を達成
本学保健科学部情報システム学科2年の會田祥君が、フランスのパリで9月16日に開催されたIFSCパラクライミング世界選手権の視覚障害カテゴリーB2決勝において1となりました。會田君は同大会の2012年と2014年の1位だったので、本大会の優勝で3連覇となりました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/vi_2016100701.html


○第54回茨城県身体障害者スポーツ大会に両学部学生が出場
第54回茨城県身体障害者スポーツ大会に両学部の学生が多数出場し、活躍しました。水泳は8月27日 土曜日に笠松運動公園で行われ、保健科学部3年の千葉信野さんと上野裕太さんが出場しました。陸上競技は9月18日 日曜日に石岡運動公園陸上競技場で行われ、途中から激しい雨の中、産業技術学部から2年生の渡辺崇人君、篠崎有斗君、石井悠貴君、田中康平君、鶯生源太君、高山翔太郎君、寺尾耀一郎君と1年生の古城龍志君、岩下虎太郎君の9名が、保健科学部からは1年生の井上萌美さんが参加しました。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/ntut_2016100401.html


▼その他の活動報告はこちらをご覧ください
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/


♪♪広報コラム
2012年から始まった筑波技術大学メールマガジンは今回で50号を迎えることができました。ご購読頂いている皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。
このコラム担当も私で3代目となりました。毎月楽しい内容にしようと考えているのですが、結構難しいものです。
メルマガに対するご意見、ご感想は、総務課企画・広報係にメールでお送りください。


▼筑波技術大学メールマガジンバックナンバーはこちらでご覧になれます
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/mail_magazine/backnumber.html

▼配信停止の手続きは、以下の配信停止フォームからお願いします
https://a05.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=430&g=3&f=6

▼筑波技術大学公式ソーシャルメディアアカウント
○筑波技術大学公式Facebook
http://www.facebook.com/298tech

○筑波技術大学公式twitter
http://twitter.com/298tech

----------------------------------------------------------------
■編集・発行
筑波技術大学 総務課企画・広報係
 E-mail: kouhou[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp ([at]を@に変えてください。)
 〒305-8520 茨城県つくば市天久保4-3-15
 (TEL: 029-858-9311, FAX: 029-858-9312)
----------------------------------------------------------------