ホーム > 筑波技術大学メールマガジン > バックナンバーリスト > 筑波技術大学メールマガジン(第28号)

筑波技術大学メールマガジン(第28号)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-伝わる大学 伝える大学-
筑波技術大学メールマガジン  第28号 2015年1月1日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
筑波技術大学メールマガジン担当者です。
本年も引き続き、筑波技術大学メールマガジンをご愛読いただきますよう、宜しくお願いいたします。

早速ですが、筑波技術大学メールマガジン第28号をお送りします。

目次****************************
◆トップ◆
■1.お知らせ
■2.イベント情報
■3.ニュース
■4.学生・教職員の活動報告
♪♪広報コラム


◆◆トップ◆◆
○次期学長候補者の選考について
国立大学法人筑波技術大学学長選考会議は、大越教夫現副学長を次期学長候補者として選考しました。任期は平成27年4月1日から平成31年3月31日の4年間です。

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2104120901.html


■■1.お知らせ■■
○技術科学研究科平成27年度学生募集要項(第2次募集)の配布を開始
筑波技術大学大学院技術科学研究科(修士課程)一般入試・社会人入試の平成27年度学生募集要項(第2次募集)の配布を開始しました。

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2014120301.html


○「聴覚障害者のための社会連携・協調型教育拠点の構築事業」を開始
本事業では、筑波技術大学がこれまでに培ってきた聴覚障害者への専門的教育環境・教育資産を活かし、大学と特別支援学校との組織間連携における協調型教育プログラムを実践するための教育拠点の形成を目指しています。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014121501.html


■■2.イベント情報■■
○第14回障害者スポーツ教室のご案内
1月10日の午前10時から12時まで、本学天久保キャンパス体育館において、第14回障害者スポーツ教室を開催します。障害の種別、年齢を問わずどなたでも参加できます。また、障害者のスポーツに興味のある方かたも歓迎します。内容はボッチャ、卓球バレー、ビームライフルなどです。
皆様のご参加をお待ちしています。

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2014122601.html


▼その他のお知らせ・イベント情報はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/


■■3.ニュース■■
○日中大学間交流ペーパーカーレース2014開催(12月13日)
筑波学院大学を会場に「ペーパーカーレース2014」が開催されました。産業情報学科(機械工学領域)の2年次の学生が筑波学院大学の学生さんと行う対抗レースで、 CADで作ったペーパーカーで走行タイムを競いました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014122601.html


○立川ろう学校及び葛飾ろう学校との多地点間中継を実施(12月9日)
都立立川ろう学校・葛飾ろう学校と本学をテレビ会議システムで接続し、立川ろう学校専攻科、葛飾ろう学校専攻科の修了研究の中間発表会の多地点間中継を行ないました。これは、産業技術学部が数年前から行ってきた都立ろう学校との連携事業を踏まえ、「聴覚障害者のための社会連携・協調型教育拠点の構築事業」(高大連携プロジェクト)の一環として行われたものです。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014122501.html


○「音訳研修会」を実施(11月27日)
春日キャンパス講堂において、障害者高等教育研究支援センター主催の「音訳研修会」を実施しました。音訳指導講師として長年にわたりご活躍の恵美三紀子先生を招き、音訳者は利用者の立場になって考えるのが基本とご指導いただきました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/vi_2014121001.html


○就職に役立つ労働法講座を開催(11月26日)
春日キャンパス講堂にて「知って役立つ労働法-働くときに必要な基礎知識-」と題し、茨城労働局総務部企画室の関英之室長補佐を招き、講演いただきました。説明会では、労働法の役割や労働組合の権利等、盛りだくさんの内容で説明が行われました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/vi_2014120101.html


○第7回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベントを開催(11月23日)
天久保キャンパス体育館やコミュニケーションホールにおいて、「第7回三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント-障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう-」が開催され、ビームライフル、ボルダリング、フライングディスク、自由遊び、ボッチャ、卓球バレー、ふうせん遊びの7種目を実施しました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/ntut_2014121101.html


○韓国国会議員・韓国ナザレ大学副学長等一行が来訪(11月21日)
韓国国会議員・韓国ナザレ大学副学長等一行5名が来訪し、村上学長、和田理事・事務局長、大越副学長、石原副学長との情報交換や天久保・春日両キャンパスの施設見学を行いました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/ntut_2014120501.html


○第10回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウムを開催(11月9日)
つくば国際会議場において、本学ならびに本学に事務局を置く日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)が主催する「第10回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム」が開催されました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014121602.html


○筑波技術大学見学ツアーを実施(11月8日)
本学ならびに本学に事務局を置く日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)では、「第10回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム」の関連企画として、「筑波技術大学見学ツアー」を本学天久保キャンパスにて実施しました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014121601.html


○つくば科学フェスティバル2014へ参加(11月8日)
つくばカピオにて「つくば科学フェスティバル2014」が開催されました。産業情報学科(機械工学領域)の教員と学生が筑波学院大学と共同で、「やってみよう!マルチメディア体験」というテーマで出展しました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014120201.html


▼その他のニュースはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/


■■4.学生・教職員の活動報告■■
○アプリアイデアコンテストで本学学生が受賞(12月22日)
つくば市の魅力発信を目的に、スマートフォンやタブレット端末向けのアプリケーションのアイデアを募る「つくばアプリアイデアコンテスト」で本学の学生グループが最優秀賞、優秀賞に選ばれました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/hi_2014122601.html


○マレーシア国際切手展で「The Blind」が大金銀賞を受賞(12月1日から6日)
マレーシアのクアラルンプールで開催されたマレーシア国際切手展2014において、保健科学部保健学科の大沢秀雄准教授の作品「The Blind」が大金銀賞を受賞しました。本作品は日本国際切手展2011に出品した作品を基に、その後、新たに入手した切手などを追加して、改良したものです。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/vi_2014122601.html


○東西医学統合医療センターで年末の清掃を行いました(11月26日)
毎年恒例となっているスタッフによる東西医学統合医療センターの一斉清掃を実施しました。ガラスやサッシ、受付や待合室の床や椅子、トイレなど、普段清掃ができない場所をきれいに磨き上げました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/vi_2014120401.html


○第29回全日本視覚障害者柔道大会で本学学生が活躍(11月24日)
東京都文京区の講道館において、第29回全日本視覚障害者柔道大会が開催され、保健科学部情報システム学科の熊谷祐太さんが個人戦の66kg級で準優勝しました。このため、2015年5月にソウルで開催される「IBSA世界大会」の代表に内定しました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/vi_2014120301.html


○第34回つくばマラソンにマッサージボランティアとして参加(11月23日)
第34回つくばマラソンが開催され、今年も、鍼灸学専攻長の野口栄太郎教授と、東西医学統合医療センターの福島正也助教の監督のもと、鍼灸学専攻の3年生と有志学生による、つくばマラソンランナーへのボランティア・マッサージを提供しました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/vi_2014120801.html


○二科茨城支部展、二科展で本学学生・卒業生が受賞(5月16日~21日、9月3日~15日)
水戸市の茨城県民文化センターで開催された第52回二科茨城支部展デザインの部、また、東京六本木の国立新美術館で開催された第99回二科展デザイン部で、卒業生の菊池樹理さんと総合デザイン学科4年の渡邉歩惟さんの作品がそれぞれ賞を受賞しました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/hi_2014120801.html


▼その他の学生・教職員の活動報告はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/


♪♪広報コラム
新しい1年がスタートし、来年度に向けた動きも活発になってくるかと思います。
本学の学部の個別学力検査の出願も1月26日から始まります。
その前に、1月17日18日には大学入試センター試験が実施されます。個別学力検査は2月25日に実
施されますが、それまでは体調管理に十分配慮し、本番に挑んでいただければと思います。


▼筑波技術大学メールマガジンバックナンバーはこちらでご覧になれます。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/mail_magazine/backnumber.html

▼■配信停止の手続きは、以下の配信停止フォームからお願いします。
https://a05.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=430&g=3&f=6

▼筑波技術大学公式ソーシャルメディアアカウント
○筑波技術大学公式Facebook
http://www.facebook.com/298tech

○筑波技術大学公式twitter
http://twitter.com/298tech

----------------------------------------------------------------
■編集・発行
筑波技術大学 総務課企画・広報係
 E-mail: kouhou[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp ([at]を@に変えてください。)
 〒305-8520 茨城県つくば市天久保4-3-15
 (TEL:029-858-9310・9311, FAX:029-858-9312)
----------------------------------------------------------------