ホーム > 筑波技術大学メールマガジン > バックナンバーリスト > 筑波技術大学メールマガジン(第18号)

筑波技術大学メールマガジン(第18号)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              -伝わる大学 伝える大学-
         筑波技術大学メールマガジン  第18号 2014,03,01
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさん、こんにちは。
筑波技術大学メールマガジン担当者です。
第18号は、広報室副室長の「将来のインタビューに備えて」からお送りします。


目次****************************************************
■1.エッセー
■2.お知らせ
■3.イベント情報
■4.ニュース
■5.学生・教職員の活動報告
♪♪広報コラム


■■1.エッセー■■
「将来のインタビューに備えて」

広報室副室長を務めさせて頂いている情報システム学科の小林です。
この文章を書いている今、ソチオリンピックは閉会式を迎えています。様々なドラマを見せてくれたスポーツの祭典、オリンピック。競技自体は勿論のこと、選手達の競技後のインタビューには感心することしきりでした。マイクに向かって自分の思いや状況を的確に表現する選手の皆さんを見て、このプレゼンテーション能力はどうやって培われていったのだろう、やはり人前で話す経験が多くなるにつれ上手になっていったのだろうか...などと考えてしまいました。

というのも、私は「プレゼンテーション」という科目を担当しているからです。

プレゼンテーションは、情報システム学科の専門科目の中では異色の存在なのですが、どの学生にも必要な内容ということで、2年生対象の必修科目になっています。15回の授業は大きく「他者紹介」「ディベート」「模擬発表」の3つのパートに分かれています。半年という短い期間ですが、友人の発表を聞いたり、自分の状況をビデオで振り返ったりすることで学生達は飛躍的に成長します。なかでも「ディベート」のパートでの学生の成長ぶりは、毎年私を楽しませてくれます。
授業では3コマの講習を経て、1対1のマイクロディベートをベースにした2対2のディベートを行います。与えられたテーマをもとに肯定側も否定側もこなさなくてはならず、資料収集や立論構築などの下準備も必要で、学生たちはそれなりに苦労しているようです。ほとんどの学生がディベートは未経験ですので、最初は視覚障害がある故に時間管理に失敗したり、試合の最中に資料を探すのに手間取ったりもします。
しかし次第に点字ディスプレイや拡大読書器のような道具を駆使する技術や、効率よく資料を探す方法などを身に着けて、ディベートらしい戦いを見せてくれるようになります。そして私やクラスメート、いや、多分本人ですら気づいていなかったプレゼンテーションの才能を開花させる学生も現れたりします。まさに実戦で鍛えられることによって彼らのプレゼンテーション能力は磨かれていくのです。学科の学生たちにとって、数学やプログラミングの知識は勿論大事なのですが、自分の意志や考えを的確に相手に伝えられるプレゼンテーション能力、これは社会に出てから必ず役に立つ重要な力です。視覚障害があるからこそ、状況を分かりやすく説明し、自分の主張を伝えられる力をつける必要があります。

プレゼンテーション能力を鍛えておけば、もし、将来テレビ局のマイクに向かって話す日が来ても慌てないことでしょう。

---

さて、オリンピックは閉幕してしまいましたが、本メルマガが発行される3月に入ると今度はパラリンピックのシーズンですね。どんな感動のドラマが、そしてインタビューが展開されるのか、今から楽しみにしています。

広報室副室長 小林 真


■■2.お知らせ■■
○平成25年度筑波技術大学学位記授与式についてのお知らせ
平成25年度筑波技術大学学位記授与式を以下のとおり開催いたしますので、お知らせします。

日時:平成26年3月20日(木)10:30から
場所:天久保キャンパス大学会館講堂

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2014022701.html


○平成26年度社会人学び直しプログラム受講生の募集
産業技術学部では、平成26年度の社会人学び直しプログラム受講生の募集を行います。

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/hi_2014020602.html


○3月16日に授賞式開催のつくばスポーツ大賞2013にノミネート
授賞式が開催される「つくばスポーツ大賞2013」【主催:Visionネットワーク(つくば地域スポーツ振興ネットワーク)】に、ブラインドサッカーチーム「F.C.Avanzareつくば」がノミネートされました。同チームは主に本学在校生や卒業生で構成されたチームです。

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/vi_2014022501.html


■■3.イベント情報■■
○第4回障害者スポーツ教室のご案内
天久保キャンパス体育館において、第4回障害者スポーツ教室を開催します。障害の種別、年齢を問わずどなたでも参加できます。また、障害者のスポーツに興味のある方も歓迎します。内容はボッチャ、卓球バレーなどです。

日時:3月8日(土)10:00から12:00

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2014022501.html


○「第13回チャレンジアートフェティバルin つくば」に学生作品を出展
「第13回チャレンジアートフェティバル in つくば」に学生の卒業研究作品とコンペ受賞作品を出展しています。お時間がございましたら是非お立ち寄り下さい。

日程:2月25日(火)から3月2日(日)
会場:つくば美術館

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/hi_2014022801.html


▼その他のお知らせ・イベント情報はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/


■■4.ニュース■■
○就職支援講座を各種開催
1月から2月にかけて、天久保キャンパス、春日キャンパスそれぞれにおいて、学生のための就職対策講座が開催されました。
聴覚障害学生が学ぶ天久保キャンパスでは、就職ガイダンスの一環として第6回ではSPI模擬試験、第7回では「インターンシップと卒業後の進路」をテーマに講演を行いました。
また、視覚障害学生が学ぶ春日キャンパスでは、第3回視覚障害者の就業の疑問に答える講座を、情報システム学科学生のデモンストレーションと実際に視覚障害者を雇用している企業の事例発表をメインに開催しました。

詳しい内容、その他就職関連の情報は以下をご覧ください。
◆天久保キャンパス
・第6回就職ガイダンスを開催
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014020601.html
・第7回就職ガイダンスを開催
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014021702.html
・第2回模擬面接講習会を開催
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014022801.html
◆春日キャンパス
・第3回視覚障害者の就業の疑問に答える講座を開催
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/vi_2014021801.html
・情報システム学科の企業招致説明会シーズンがスタート
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/vi_2014022501.html


○デザイン体験出前授業「パッケージデザインをしてみよう!」を実施(2月8日)
神戸聴覚支援学校にて、デザイン体験出前授業「パッケージデザインをしてみよう!」を行い、チョコレートの味からイメージするパッケージデザインを行いました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014021703.html


○平成25年度産業技術学部学生の表彰について(2月13日)
産業技術学部長賞は、学業・課外活動等の成果が特に優れていると認められる者、本学部の名誉を著しく高めたと認められる者に対して贈られるものです。受賞者には内藤産業技術学部長から表彰状と記念品が授与されました。

詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/hi_2014021701.html


▼その他のニュースはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/


■■5.学生・教職員の活動報告■■
○国立大学53工学系受験生向けサイトに本学の記事が掲載
国立大学53工学系学部長会議が運営する受験生向けのサイト「未来を創る工学~未来を創ろう!地球を救う科学技術を学ぼう!」の「おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)」に、本学産業技術学部産業情報学科の田中晃講師の「物体内部に発生する抵抗力を観察しよう」が掲載されました。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/hi_2013020601.html


▼その他の学生・教職員の活動報告はこちらをご覧ください。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/activity/


♪♪広報コラム
お知らせのコーナーでご案内しましたが、3月20日は筑波技術大学学位記授与式が挙行されます。
毎年この時期になると、キャンパス内で見慣れた学生さんが社会に旅立っていき、少し寂しいと思う反面、心の中で「社会に出てもお元気で」とエールを送っています。
私自身も大学を卒業して何年も経ってしまい、卒業当時の記憶はほとんど曖昧になってしまっていますが、学生時代に苦学を共にした仲間と別れるのを非常に寂しく思ったり(実際、地元に戻る電車の中では涙を流したり…)、新しい生活にドキドキしたりしたのを覚えています。
本学・他の大学の卒業生の皆様、(ちょっと早いですが)ご卒業おめでとうございます!


▼筑波技術大学メールマガジンバックナンバーはこちらでご覧になれます。
http://www.tsukuba-tech.ac.jp/mail_magazine/backnumber.html


----------------------------------------------------------------
■編集・発行
筑波技術大学 総務課企画・広報係
 E-mail: kouhou[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp ([at]を@に変えてください。)
 〒305-8520 茨城県つくば市天久保4-3-15
 (TEL:029-858-9310・9424, FAX:029-858-9312)
----------------------------------------------------------------