ホーム > 学部・大学院 > 産業技術学部 > SB063:情報科学研究プロジェクトA

SB063:情報科学研究プロジェクトA

科目番号、授業科目名

SB063、情報科学研究プロジェクトA/Information Science and Engineering Research Project A

科目区分、必修・選択、授業の方法、単位数

産業技術学部 専門教育系科目 専門教育科目、選択、演習(対面)、1単位

履修年次、開設学期

2(3)年次、1学期

受講対象

情報科学専攻

担当教員

西岡 知之
情報科学 全教員


科目の到達目標

自身が興味を持つ特定のテーマに取り組み、実験や結果の評価方法、成果報告などの研究活動の基本について体験的に習得する。

学習の項目別目標

1. 研究テーマについて広く理解し、取り組むべき問題を見出すことができる。
2. 課題を論理的に整理し、他人に説明することができる。
3. 他者の発表の論点を理解でき、適切な言葉を用いて論理的に議論できる。


授業概要

学生自身の興味に基づいて決めたテーマについて、教員の指導の下で研究を行うことで、実験や結果の評価方法、成果報告などの研究活動について実践的に学び、情報科学特別研究の導入とする。

時間外学修に必要な学習時間の目安

目安 準備学修2時間
事後学修1時間

授業計画

折りたたむ

  • 自らの興味に基づき研究テーマや創造性のあるテーマを設定し、教員の指導の下で研究を行い、その成果を発表する。
    (キーワード)研究、問題解決、プレゼンテーション、論文
    (予習)自ら課題を設定し、必要な知識等を身につける。
    (復習)教員との議論、実験内容等を整理・記録する

履修条件

なし

学習に必要な知識・技能等

自ら考え、探究する行動力。


成績評価方法

折りたたむ

期末試験小テストレポート発表作品学習計画その他合計
総合評価 0 0 30 30 0 0 40 100
総合力指標 知識 0 0 10 10 0 0 10 30
技能 0 0 5 0 0 0 10 15
応用 0 0 5 5 0 0 10 20
表現 0 0 10 5 0 0 0 15
協調 0 0 0 5 0 0 0 5
意欲 0 0 0 5 0 0 10 15
  • 知識:知識を取り込む力
  • 技能:技能を修得する力
  • 応用:想起・解釈・問題解決能力、思考・推論・想像する力
  • 表現:プレゼンテーション力(提示・発表・伝達する能力)、コミュニケーション力(思考・感情を伝達する能力)
  • 協調:コラボレーション力(共同・協調する能力)、リーダーシップ力(統率力、指導力)
  • 意欲:自ら考え行動する力(学習に取り組む姿勢・意欲、チャレンジ精神、自己管理能力)

成績評価基準

  • 知識:研究に関係する知識を正しく理解することができる。
  • 技能:研究に必要な機器等を的確に使いこなすことができる
  • 応用:基本的な知識を様々な問題に応用できる。
  • 表現:自分の考えを的確に表現できる。
  • 協調:他者の発表を理解し、発展的な議論ができる。
  • 意欲:自ら課題を設定し、積極的に取り組むことができる。

教科書・教材・参考文献・配布資料等

担当教員から適宜指示する。

授業における配慮

基本的に1対1の対話による個別指導を行う。説明や対話の際に,資料の提示や配布,筆談,手話などを使用して,個々の学生に合った方法で授業を行う.

受講生に望むこと

自ら研究したいテーマを持つ学生は、早めの卒業研究と考えて、積極的にチャレンジして欲しい。

教員実務経験