ホーム > 学部・大学院 > 大学院 技術科学研究科 > 産業技術学専攻 > s2408s2409s2410:産業技術学特別実習

s2408s2409s2410:産業技術学特別実習

授業科目名 産業技術学特別実習
英 訳 Field Study and Training on Industrial Technology
科目番号 S2408(情報科学)
S2409(システム工学)
S2410(総合デザイン学)
科目区分 専門科目 ■選択科目
標準履修年次 1年次 単位数 2単位
授業の形式 実 習
担当教員 内藤 他(各コース担当教員)
授業の概要 大学が企業や研究所との協力を得て,就業体験を通じた専門職業適性,将来設計の構築,職業意識や自主性の涵養などに資するとともに,企業・研究所における先端技術なども体験させ,実社会の理解及び大学院での研究内容と企業活動の関連性を理解させる。
授業の到達目標 就業体験を通じて,研究意欲を向上させると共に職業選択時の適正を学生自身が判断できるようにする。高度専門職業人・研究者として必要なソーシャルスキルを理解させ,学生時代から取り組む姿勢を持たせる。
受講条件 特になし
教材、参考書 実習に関するプリントを配布する。
成績評価方法 実習報告書,職場での評価,発表(100%)
キーワード 企業実習,コミュニケーション




担当教員 授 業 内 容
1 各教員
  1. 実習職場より与えられた課題(実際の会社業務の一部)に取り組む。なお,実習指導員より,課題の説明,取り組み方法などの指導・アドバイスを受ける。
  2. 実習終了後に実習報告書,実習日誌等を提出する。
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15