ホーム > 学部・大学院 > 大学院 技術科学研究科 > 産業技術学専攻 > s2309:デザイン・エルゴノミクス特論

s2309:デザイン・エルゴノミクス特論

授業科目名 デザイン・エルゴノミクス特論
英 訳 Special Theory of Design Ergonomics
科目番号 S2309 科目区分 専門科目 ■コース指定選択科目
標準履修年次 1・2年次 単位数 2単位
授業の形式 講 義
担当教員 郭 龍旻
授業の概要 人間の身体的特性と物との関係のなかで必要になる特別な配慮について,総合的デザインと人間工学的な視点に立ち様々な角度から論じる。今日的課題や社会的動向などを概説し,取り組むべき具体的な研究内容について考察を深める。
授業の到達目標 人間の身体的特性と物との関係で必要になる寸法や使用性などの人間工学的な配慮について,デザインを展開するうえで対応できるようにする。
受講条件  特になし
教材、参考書  随時
成績評価方法  課題(70%),受講状況・取組状況・レポート(30%)により総合的に評価する。
キーワード  デザイン,人間工学,マンマシンシステム




担当教員 授 業 内 容
1 郭 龍旻 ガイダンス
2 郭 龍旻 デザイン・エルゴノミクス概要
3 郭 龍旻 行動特性とエルゴノミクス 
4 郭 龍旻 身体特性とエルゴノミクス   
5 郭 龍旻 空間とエルゴノミクス事例研究    
6 郭 龍旻 造形とエルゴノミクス概要     
7 郭 龍旻 造形機能とエルゴノミクス       
8 郭 龍旻 造形心理とエルゴノミクス   
9 郭 龍旻 造形とエルゴノミクス事例研究 
10 郭 龍旻 機器とエルゴノミクス概要     
11 郭 龍旻 機器操作のエルゴノミクス     
12 郭 龍旻 機器操作の認知特性                         
13 郭 龍旻 機器操作系の設計プロセス                          
14 郭 龍旻 機器とエルゴノミクス事例研究 
15 郭 龍旻 まとめ