s2302:高齢者地域共生環境特論

授業科目名 高齢者地域共生環境特論
英 訳 Theory of Symbiotic Community including Eldery  (Lec.)
科目番号 S2302 科目区分 専門科目 ■コース指定選択科目
標準履修年次 1年次 単位数 2単位
授業の形式 講 義
担当教員 長島 一道
授業の概要 高齢者が住み慣れた地域社会の中で,地域住民とともにその人らしい生涯を幸せに過ごせるための共生環境のあり方をソフト面・ハード面から学習する。
授業の到達目標 高齢者を含む地域住民が継続的に共生できる環境を考察し、現状における地域社会の課題を分析し,解決方策としての研究・計画を行うための基礎となる考え方,必要な計画方法について説明し,作成できるようにする。
受講条件 特になし
教材、参考書 教材:配布プリント,参考書:英文テキストを配布する。
成績評価方法 出席状況を基本に,毎回の講義内容に関するレポート及び発表の評価(70%)と,上記の授業目標に関した期末試験の結果(30%)を総合評価する。
キーワード 共生環境 参加型デザインプロセス




担当教員 授 業 内 容
1 長島一道 ガイダンス、
全ての人が暮らしやすいユニバーサル環境の理念とあり方について 
2 長島一道 高齢者が複合して持つ身体的・精神的・社会的障害特性と生活上の課題
3 長島一道 将来の高齢者ニーズ予測と課題の把握
多様な個性を活かせる地域社会での暮らし方
4 長島一道 先進事例(北欧,欧羅巴,北米)の長所と課題
5 長島一道 先進事例(日本,東アジア)の長所と課題
6 長島一道 社会的自立をサポートする社会資産としての地域施設の把握
7 長島一道 身体的自立をサポートする身近な健康福祉機器設備の把握
8 長島一道 精神的自立をサポートするIT活用等
付加価値の高い情報機器サービスの導入方法
9 長島一道 ケアマネジメントの一環としての在宅復帰を支える住宅改修
10 長島一道 通所利用としての日中サービス系施設内容特性の把握
11 長島一道 短期利用施設(小規模多機能を含む)としてのショートステイ施設内容特性の把握
12 長島一道 長期利用施設(各種老人ホーム,高齢者住宅)としての住まいの内容特性の把握
13 長島一道 良き運営計画を伴った建築計画の進め方、関係者全員参加型プロセスについて
14 長島一道 高齢者地域共生環境の創造のための「建築計画とデザイン」の実際について
15 長島一道 計画推進者となるための「哲学・目標・技術」のまとめ