s2210:信頼性設計特論

授業科目名 人工知能システム特論
英 訳 Advanced Artificial Intelligent System
科目番号 S2210 科目区分 専門科目 ■コース指定選択科目
標準履修年次 1・2年次 単位数 2単位
授業の形式 講 義
担当教員 下笠 賢二
授業の概要 人間を含む機械システム,すなわちヒューマンマシンシステムにおける人間と機械の機能の高度化に伴う役割分担等の問題について,システムの信頼性,安全性の評価法と高信頼化設計法,操作性を左右するヒューマンインタフェースの改善法を講義する。問題解決技術として,エキスパートシステム,ニューラルネットワーク技術など最新技術と,故障解析,診断マトリックス解析,動特性解析,多変量解析などの従来技術とを組合せた技術を解説する。
授業の到達目標 人間を含む機械システム,すなわちヒューマンマシンシステムにおける人間と機械の機能の高度化に伴う役割分担等の問題について,システムの信頼性,安全性の評価法と高信頼化設計法,操作性を左右するヒューマンインタフェースの改善法を設計できるようにする。
問題解決技術として,エキスパートシステム,ニューラルネットワーク技術など最新技術と,故障解析,診断マトリックス解析,動特性解析,多変量解析などの従来技術とを組合せた技術で対応できるようにする。
受講条件 なし
教材、参考書 配布プリント 毎回演習問題を配布する。
成績評価方法 課題およびレポート(80%),受講態度(20%)によって評価する。
キーワード 信頼性 安全性 操作性 ヒューマンインタフェース




担当教員 授 業 内 容
1 下笠賢二 ガイダンス システム信頼性解析(1)PSA
2 下笠賢二 システム信頼性解析(2)GO
3 下笠賢二 GO-FLOW手法(1)問題
4 下笠賢二 GO-FLOW手法(2)結果
5 下笠賢二 人間の信頼性
6 下笠賢二 プラントの異常時支援(1)解析モデル
7 下笠賢二 プラントの異常時支援(2)解析
8 下笠賢二 プラントの異常時支援(3)解析結果
9 下笠賢二 排水プラントの故障診断
10 下笠賢二 燃料取扱装置の故障診断
11 下笠賢二 ディーゼル機関の故障予知
12 下笠賢二 YAGレーザ溶接の異常監視
13 下笠賢二 作業ロボットの異常時対応
14 下笠賢二 作業ロボットの操作性改善
15 下笠賢二 まとめ