s2205:情報駆動生産工学

授業科目名 情報駆動生産工学
英 訳 Information Driven Prodction Sysytem
科目番号 S2205 科目区分 専門科目 ■コース指定選択科目
標準履修年次 1年次 単位数 2単位
授業の形式 講 義
担当教員 谷 貴幸
授業の概要 近年の生産工学は,CAD/CAMに代表されるように,情報技術の上に成り立っている。本講義では,基本的な直流モータ,パルスモータの単純な制御方法からプログラミングによる制御方法までを,講義,実演を通して解説する。また,センサから得られる温度や位置情報をフィードバックしたアクチュエータ駆動の制御系についても解説し,ハードウェアとソフトウェアを融合した生産工学,特に加工分野について解説する。
授業の到達目標 要素技術の制御を理解し,情報技術を用いた生産システムについて説明できるようにする。
受講条件 システム工学コースに所属していること。
教材、参考書 森政弘・小川鑛一 著「初めて学ぶ 基礎制御工学」,プリント配布
成績評価方法 レポート(100%)により評価する。
キーワード モータ制御,ラプラス変換,CAD/CAM




担当教員 授 業 内 容
1 谷 貴幸 ガイダンス
2 谷 貴幸 人間の動作と機械運動の特徴
3 谷 貴幸 制御と情報・処理
4 谷 貴幸 機械制御とプロセス制御
5 谷 貴幸 制御系の数学的記述(1)ステップ関数
6 谷 貴幸 制御系の数学的記述(2)インパルス関数
7 谷 貴幸 制御系の数学的記述(3)ラプラス変換
8 谷 貴幸 時間応答
9 谷 貴幸 周波数応答
10 谷 貴幸 周波数応答の実演
11 谷 貴幸 工作機械の制御(1)オープンループ
12 谷 貴幸 工作機械の制御(2)クローズドループ
13 谷 貴幸 工作機械の制御,実演
14 谷 貴幸 CAD/CAMの概要
15 谷 貴幸 まとめ