ホーム > 学部・大学院 > 大学院 技術科学研究科 > 産業技術学専攻 > s2101:ソフトウェアシステム構成論

s2101:ソフトウェアシステム構成論

授業科目名 ソフトウェアシステム構成論
英 訳 Software Architecture
科目番号 S2101 科目区分 専門科目 ■コース指定選択科目
標準履修年次 1年次 単位数 2単位
授業の形式 講 義
担当教員 西岡知之
授業の概要 ソフトウェアシステムは,さまざまな構成要素が有機的につながった形で作られている。実際のシステムを対象にそれぞれの構成,つながり方を総合的に理解することが,上級システム設計者には求められる。オペレーティングシステム,プログラミング言語,ソフトウェア開発環境,文書処理システム,ネットワークシステム,ネットワーク上の各種サービスなどの実際の設計内容やソースプログラムを解き明かし,構成を理解する。
授業の到達目標 OSやネットワーク上のサービスなどの構成を理解し,自らの研究開発に生かせるようにする。
受講条件  なし
教材、参考書 そのつど資料を与える。
成績評価方法 課題(70%),授業に対する取り組み状況(30%)
キーワード OS,プログラミング言語,ソフトウェア開発環境,ネットワークシステム,オープンソース




担当教員 授 業 内 容
1 西岡知之 ガイダンス
2 西岡知之 OSの構成1: 構成要素
3 西岡知之 OSの構成2: メモリ管理
4 西岡知之 OSの構成3: プロセス管理
5 西岡知之 UNIXにおけるツールの構成1: 正規表現の使い方
6 西岡知之 UNIXにおけるツールの構成2: 複数ツールの組み合わせ方
7 西岡知之 UNIXにおけるツールの構成3: 各ツールの構成方法
8 西岡知之 文書処理システムTeX
9 西岡知之 プログラミング言語の開発環境
10 西岡知之 コンパイラ1: 字句解析,正規表現の処理,構文解析
11 西岡知之 コンパイラ2: コード生成,最適化,リンク
12 西岡知之 インタプリタ
13 西岡知之 ネットワークシステム1: 基本概念
14 西岡知之 ネットワークシステム2: Ajax
15 西岡知之 ネットワークシステム3: クラウドコンピューティング