M5250:ビジネスデータ分析特論

科目番号、授業科目名

M5250、ビジネスデータ分析特論/Business Data Analysis

科目区分、必修・選択、授業の方法、単位数

専門科目 コース指定選択科目 情報システム学、選択、講義、2単位

履修年次、開設学期、曜時限、使用教室

1・2年次、2学期、月曜1限、414室

担当教員

堀江則之


授業の到達目標

企業活動におけるビジネスデータ分析の準備、データ収集、分析、報告を行うための活用能力を身につける。


授業概要

経営企画や商品開発、営業や販売促進、調達や購買などに代表されるビジネスの現場では、実に多くのビジネスデータに溢れている。そして、これらのデータを利用した分析によって、様々な意思決定が行われている。こうした背景を踏まえ、本講義では、ビジネスデータ分析の理論と実践について学ぶ。

授業計画


履修条件

特になし。


成績評価方法

レポート。

成績評価基準

レポート100%。


教科書、教材、参考書、配布資料等

14のフレームワークで考えるデータ分析の教科書 髙橋威知郎(かんき出版)。その他、適宜配布または指示。

授業における配慮

点訳・拡大教科書以外の授業資料は電子ファイル

授業外における学習方法

Excel等のデータ処理に興味を持つこと。

受講生に望むこと

特になし。