ホーム > 新型コロナウイルス感染症への対応について > コロナ禍での授業に関する学生行動指針

コロナ禍での授業に関する学生行動指針

4月から対面授業を開始するにあたり、感染拡大防止と学生の学修機会の両立を図るため、厚生労働省が公表している「新しい生活様式」を踏まえて、学生の皆さまが留意する事項をまとめた「コロナ禍での授業に関する学生行動指針」を作成いたしました。対面で授業を受講するにあたり、参照するようにしてください。

(聴覚障害系支援課・視覚障害系支援課/2021年3月30日)