ホーム > お知らせ・イベント情報 > 【重要】ゴールデンウイーク期間の感染対策の徹底について

【重要】ゴールデンウイーク期間の感染対策の徹底について

学生・教職員の皆さま

学長 石原 保志

 新型コロナウイルス感染症による国内感染者数が増加し、茨城県においても4月26日付で「茨城版コロナNext」の対策Stageがレベル3に引き上げられました。 今後、ゴールデンウイーク期間の人の移動により、感染リスクの更なる高まりが予想されますので、感染防止対策の徹底と感染拡大地域間の往来を控えるよう改めてお願いいたします。 また、茨城県外へ帰省される場合には感染防止を徹底し、帰省中や帰省から戻って来た後も「生活に関する注意」に基づいて体温の計測や手洗いの徹底等の健康管理を行ってください。
 皆さんの行動が、皆さんの大切な家族や学友の健康を守ることにつながります。引き続き感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

(大学戦略課/2021年4月28日)