ホーム > お知らせ・イベント情報 > 【重要】茨城県独自の緊急事態宣言の解除等に伴う本学の対応について

【重要】茨城県独自の緊急事態宣言の解除等に伴う本学の対応について

学生・教職員の皆さま

学長 石原 保志

 茨城県独自の緊急事態宣言が令和3年2月23日(火)から解除されるとともに、新しい茨城県版コロナNextのステージが令和3年2月22日(月)からStage2に引き下げられることが発表されました。
 これを受けて、本学の新型コロナウイルス感染症拡大防止のための筑波技術大学の活動方針(以下「活動方針」という。)を、本日(2月22日(月))からレベル2に引き下げることとします。
 新型コロナウイルス感染症の感染状況は減少傾向にありますが、決して予断を許せるような状況ではありませんので、学生・教職員の皆様には、引き続き、感染拡大防止対策の実施について御協力をよろしくお願いします。
 なお、今後の情勢変化を踏まえて、活動方針のレベル等を見直すことがあります。その際は、本学ホームページでお知らせいたしますので、定期的にご確認ください。

(大学戦略課/2021年2月22日)