ホーム > お知らせ・イベント情報 > 新型コロナウイルス感染症への本学の対応について

新型コロナウイルス感染症への本学の対応について

新型コロナウイルス感染症への本学の対応について

更新日:2020年2月7日

筑波技術大学長  石原 保志

本年1月28日、新型コロナウイルス感染症を指定感染症に指定する政令が公布され、2月1日付けで施行開始されました。これを受けて、本学としても新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、教職員・学生の皆様は以下のとおりご対応をお願いします。

  1. 本学教職員・学生の中国への渡航(私事渡航含む)については自粛してください。
  2. 2020年1月15日 水曜日以降に、中国から日本へ帰国した教職員・学生については、 症状の有無にかかわらず、帰国後2週間は自宅で待機してください。
  3. 中国から本学へ留学する学生の日本への渡航については、来日を延期してください。
  4. 中国から本学への来訪者の受入れについては延期してください。

万が一新型コロナウイルス感染症に罹患した場合は、治癒するまで出席停止(教職員は、就業禁止)となります。

現在も情報は変化していますので、下記のHPをはじめとして最新情報に注意を払うようにしてください。

関連リンク