ホーム > お知らせ・イベント情報 > 2021年度産業技術学部入学者選抜(2020年度実施)の英語認定試験(民間試験)と国語の記述式問題について

2021年度産業技術学部入学者選抜(2020年度実施)の英語認定試験(民間試験)と国語の記述式問題について

2019年3月

筑波技術大学・産業技術学部

産業技術学部の2021年度入学者選抜(2020年度実施)において、英語認定試験(民間試験)と国語の記述式問題について公表します。なお、より詳細な実施案については決定次第すみやかに公表します。

  1. 英語認定試験の活用
    一般選抜(前期日程)において、英語認定試験(民間試験)の得点のみによって出願資格の有無を判定することはせず、志願者の能力を総合的に判断し合格者を決定することとします。具体的には、大学入学共通テストの点数に50点満点で加点することとします。英語認定試験(民間試験)の受験は必須ではありません。なお、聴覚に障害のある志願者にとって、障害の種類や程度によって不利益が生じないように取り扱うため、英語認定試験(民間試験)の得点として、リーデイング、ライティングの得点を評価対象とします(スピーキング、リスニングについては評価対象としません)。
  2. 国語の記述式問題の活用
    大学入学共通テストの国語の記述式問題を、一般選抜(前期日程)の受験者に課します。国語の記述式問題の段階別成績表示については、その結果を点数化してマークシート式問題の得点に加点して活用します。加点する最高点が、本学が課すマークシート式の得点と合わせた国語全体の満点に占める割合を20%とします。

(注)上記の内容は、2020年度において、大学入試英語成績提供システムが問題なく運用され、且つ英語認定試験が公正な実施形態で滞りなく実施され、技能ごとにCEFRの水準が提供される状態であることを前提としています。それと相違する状態となった場合には、状況に応じて救済措置等を講じる可能性があります。

(参考)2021年度入学者選抜(2020年度実施)は、従来からお知らせしている平成32年度産業技術学部入学試験(2019年度実施)の変更について(予告)(平成30年7月25日更新)よりご確認ください。

お問い合わせ先
  • 筑波技術大学 聴覚障害系支援課教務係
     〒305-8520 茨城県つくば市天久保4-3-15
     TEL: 029-858-9328、9329
     FAX: 029-858-9335
     E-mail: kyoumua[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp

(聴覚障害系支援課教務係/2019年3月29日)