ホーム > お知らせ・イベント情報 > 第14回 三大学連携障がい者のためのスポーツイベント開催のご案内

第14回 三大学連携障がい者のためのスポーツイベント開催のご案内

標記イベントをオンラインでの講演会として開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。興味のある方は是非ご参加いただけますと幸いです。

開催要綱

日時

令和4年1月30日 日曜日 午前10時~12時

費用

無料

定員

100名

その他

講演には手話通訳と文字通訳が入ります。

内容

講演会テーマ

卒業生のTOKYO2020パラリンピックとデフリンピックへの挑戦-振り返りと展望-

 筑波技術大学の卒業生には、2020パラリンピックに出場した選手や、2021デフリンピックへの出場を目指している選手がいます。 今年のオンラインスポーツイベントでは、これらの選手に登壇していただき、本学在学中から現在に至るまでの競技活動の状況や、障害のあるアスリートとして競技に打ち込む意義、自己の成長、周囲からのサポート等について講演いただきます。 また、選手を取り巻く課題など、社会における障害者スポーツの現状や位置づけ、競技スポーツのすばらしさや今後の課題等について、視聴者と共有を図りたいと考えています。

登壇者
  • 有安 諒平 氏 (ボート、保健科学部2010年度卒業)
  • 半谷 静香 氏 (視覚障害者柔道、保健科学部2010年度卒業)
  • 大西 諒 氏 (サッカー、産業技術学部2016年度卒業)
  • 蒲生 和麻 氏 (柔道、産業技術学部2017年度卒業)

申し込み方法

下記申し込みサイトより申し込みを行ってください。 申し込み締め切りは、1月21日金曜日までとします。

参加方法及びプログラムの詳細については、後日、参加者の皆様にメールでお知らせいたします。 申し込みサイトからの申し込みが出来ない場合は、問合せ先まで、お名前、参加人数、障害の有無(配慮が必要な点など)をメールにてお知らせください。

申し込みサイト(別ウィンドウが開きます)。

申し込み先・問合せ先

三大学連携障がい者のためのスポーツイベント実行委員
筑波技術大学・向後 佑香 (sports[at]a.tsukuba-tech.ac.jp ※[at]は@に変更してください。)

留意事項

  • Zoom(ズーム)という無料アプリを用いたオンライン形式のイベントとなります。
  • スマートフォン、タブレット、パソコンなど、インターネットに接続できる端末をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。
  • 参加を希望される方は、事前にズームアプリ(無料)をインストールしてください。

配布用チラシ

[第14回 三大学連携障がい者のためのスポーツイベント配布用チラシ(PDF形式 707KB)]

(障害者高等教育研究支援センター 天野 和彦/2022年1月4日)