ホーム > 学生・教職員の活動 > 櫻庭陽准教授が令和3年度健康・体力づくり事業財団健康運動指導研究助成を受贈

櫻庭陽准教授が令和3年度健康・体力づくり事業財団健康運動指導研究助成を受贈

東西医学統合医療センターの櫻庭 陽准教授が、公益財団法人健康・体力づくり事業財団より令和3年度健康運動指導研究助成を受贈しました。研究題目は「視覚障がい者を対象としたオンライン健康運動教室の実践」です。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、オンライン形式の健康運動が実践されるようになりましたが、視覚障がい者の実践例はほとんどありません。本研究では、視覚障がい者を対象にオンラインによる健康運動教室を実践するとともに、安全対策や有害事象に関するレポートを作成します。本研究が視覚障がい者の健康に寄与できるよう、取り組んで参ります。

(東西医学統合医療センター 櫻庭 陽/2021年6月16日)