ホーム > 学生・教職員の活動報告 > アジアパラ競技大会で本学学生が活躍

アジアパラ競技大会で本学学生が活躍

メダルを手にした齋藤さん インドネシア2018アジアパラ競技大会(Indonesia 2018 Asian Para Games)が、10月6日 土曜日から13日 土曜日まで、インドネシアのジャカルタで行われました。

本学保健科学部保健学科鍼灸学専攻2年の齋藤 元希さんが、水泳の日本代表選手として400m自由形3位、200m個人メドレー3位、100m背泳ぎ3位と活躍しました。 今後、12月の第35回日本パラ水泳選手権大会や来年3月のパラ水泳春季記録会に参加する予定です。

(障害者高等教育研究支援センター 村上 佳久/2018年10月17日)