ホーム > 学生・教職員の活動報告 > 本学卒業生が「24時間テレビ 愛は地球を救う」に出演予定

本学卒業生が「24時間テレビ 愛は地球を救う」に出演予定

2005年に筑波技術短期大学 視覚部理学療法学科を、2012年に保健科学部保健学科鍼灸学専攻を卒業した、西(旧姓:岡村)梨沙さんが、日本テレビの「24時間テレビ 愛は地球を救う」に出演予定です。 全日本ブラインドダンス選手権大会に向けて練習する様子の映像と、大会当日に出場している様子の中継が放送される予定です。

西さんは、2015年からブラインドダンスを始め、マッサージの仕事の傍ら競技会に向けて練習を重ねる毎日です。ブラインドダンスの楽しさを、多くの視覚障害者に知ってもらいたいと願っています。

放送予定は以下の通りですが、変更になる可能性があります。

日本テレビ「24時間テレビ 愛は地球を救う」

8月26日 日曜日 11時頃から15時頃

(障害者高等教育研究支援センター 宮城 愛美/2018年8月6日)