ホーム > 学生・教職員の活動報告 > 梅本舞子講師 一般財団法人住総研の研究・実践助成の授与決定

梅本舞子講師 一般財団法人住総研の研究・実践助成の授与決定

空き家活用型ケアラーズカフェの地域浸透・連携の拡大プロジェクト説明図

産業技術学部総合デザイン学科の梅本 舞子 講師が申請した研究プロジェクトが、一般財団法人住宅総合研究財団の平成30年度研究・実践助成を受けられることとなりました。そして先日、平成30年6月29日 金曜日に、都内のAGCstudioにて、キックオフミーティングが開催されました。研究題目は、「空き家活用型ケアラーズカフェの地域浸透・連携の拡大―ケアラ(介護する人)支援を通した地域の居場所づくり」です。

写真は空き家活用型ケアラーズカフェの地域浸透・連携の拡大プロジェクト説明図です。

(産業技術学部総合デザイン学科 梅本 舞子/2018年7月6日)