ホーム > 学生・教職員の活動 > 本学卒業生が第1回世界ろう者柔道選手権大会で銀メダルを獲得

本学卒業生が第1回世界ろう者柔道選手権大会で銀メダルを獲得

今大会の会場にて応援メッセージ入りの日本国旗を手にする蒲生さん 2021年10月27日 水曜日~30日 土曜日にフランスで開催された第1回世界ろう者柔道選手権大会へ、本学産業技術学部卒業生の蒲生 和麻さん(2017年度卒業、第13期生)が男子73kg級の日本代表選手として出場し、銀メダルを獲得しました。大会の様子はYoutubeにてライブ中継され、日本からも熱いエールを送りました。出発前には強化合宿が行われ、全日本柔道連盟の先生方より技術的なご指導いただいたとのことです。

大会に関することなどは日本ろう者柔道協会のホームページ(https://www.jfd.or.jp/jdja/)をご確認ください。

写真は、今大会の会場にて応援メッセージ入りの日本国旗を手にする蒲生さんです。

(総務課広報・情報化推進係/2021年11月4日)