ホーム > 学生・教職員の活動 > 白石優旗准教授が「日本データベース学会若手功績賞」を受賞

白石優旗准教授が「日本データベース学会若手功績賞」を受賞

賞状とともに写る白石准教授 本学産業技術学部産業情報学科の白石優旗准教授が、日本データベース学会若手功績賞を受賞し、 2021年3月2日 火曜日にDEIM2021(オンライン開催)にて授賞式が行われました。

この若手功績賞は、日本データベース学会が対象とする研究分野において優れた実勢を有する若手研究者や 学会の活動に多大な貢献をしてきた若手会員が受賞する賞であり、白石准教授のこれまでの活動が高く評価 されてあかしでもあります。

なお,この授賞式の様子は以下の日本データベス学会のページでも閲覧することができます。

https://dbsj.org/info/dbsj-award2020/

写真は、賞状とともに写る白石准教授のものです。

(産業技術学部産業情報学科 西岡 知之/2021年3月30日)