ホーム > 学生・教職員の活動 > 「博物館の手話ガイド育成支援プロジェクト」の終了御礼

「博物館の手話ガイド育成支援プロジェクト」の終了御礼

プロジェクトメンバーそれぞれの写真

12月2日 月曜日の成果報告会をもちまして、クラウドファンディングでご支援いただいた「聴覚障がい者が解説!博物館の手話ガイド育成支援プロジェクト」が無事に終了いたしました。皆様のあたたかいご支援・ご協力に、心より感謝申し上げます。

お力添えくださった3つの館(アクアワールド茨城県大洗水族館・国立科学博物館・千葉市科学館)のみなさまと、手話ガイド研修に一生懸命取り組んでくださったみなさまにも、この場をお借りして改めて、感謝申し上げます。

終了報告は以下をご覧ください(Readyforのページに飛びます)。

https://readyfor.jp/projects/museum-project/accomplish_report

■「手話ガイド育成支援プロジェクト」では、引き続き、手話を活かして活動したいと考えているろう者・聴者と、手話ガイドを必要としている館・園をおつなぎします。博物館の手話ガイドに関する、お申し込み・ご相談は以下のリンクをご利用ください。

引き続き、本プロジェクトを見守っていただければ幸いです。

(産業技術学部 生田目 美紀/2019年12月19日)