ホーム > 学生・教職員の活動 > 本学教員2名が公益財団法人大澤科学技術振興財団より2019年度研究助成金を受贈

本学教員2名が公益財団法人大澤科学技術振興財団より2019年度研究助成金を受贈

写真(上):谷教授が大澤科学技術振興財団 助成決定通知書を手に撮影 写真(下):左から 帯川選考委員会委員長、明松准教授、谷教授、大澤理事長

本学の谷貴幸教授(産業技術学部産業情報学科)と明松圭昭准教授(産業技術学部産業情報学科)が、公益財団法人大澤科学技術振興財団より2019年度一般研究開発助成金を受贈しました。

贈呈式は、令和元年10月23日 水曜日にオーエスジー(株)アカデミー内ゲストハウスで行われました。

研究題目はそれぞれ、谷貴幸教授が「加工面上のアーク中柱の滑り現象を用いた放電表面改質法の開発」、明松圭昭准教授が「熱可塑性CFRP材に高アスペクト比微細加工可能な超音波穿孔加工評価技術の開発」です。

写真は助成金贈呈式会場の様子です。

(学術・社会貢献推進委員会/2019年10月28日)