ホーム > 学生・教職員の活動 > 2015年度の学生・教職員の活動報告 > 障害者週間切手展をつくば市役所で開催

障害者週間切手展をつくば市役所で開催

展示作品の一部12月3日 木曜日から12月9日 水曜日は障害者週間です。この障害者週間に合わせて、障害者週間切手展をつくば市役所2階の障害福祉課前フロアで開催しています。展示内容は保健科学部保健学科鍼灸学専攻の大沢准教授の視覚障害切手のコレクションのうち、点字、点字の発明者ルイ・ブライユ、白杖はくじょう盲導犬もうどうけん 、視覚障害者の職業、障害者スポーツ、偉人などの代表的な切手(郵便物も含む)を展示しています。

写真は今回の展示作品の一部で、盲導犬もうどうけんの切手を展示したリーフです。

(広報室/2015年12月4日)