ホーム > 学生・教職員の活動 > 2015年度の学生・教職員の活動報告 > 本学学生がダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業に選出

本学学生がダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業に選出

本学産業技術学部 産業情報学科4年生の吉田裕太さんがダスキン愛の輪基金 障害者リーダー育成海外研修派遣事業 第35期研修派遣生に選ばれました。吉田さんは7月30日から12月末まで、本学の交流協定校マサチューセッツ大学ボストン校に留学予定です。

留学先では、英語・ASL研修、学期間の障害学習、障害者リーダーシップ個人研修、定期的なグループ指導セミナー等に励むと意気込みを語っていました。

学長室で出発の挨拶をする様子

「ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業 第35期研修派遣生」は全国で5名が採用されました。写真は、学長室で出発の挨拶をする様子です。

(総務課企画・広報係/2015年8月3日)