ホーム > 学生・教職員の活動 > 2015年度の学生・教職員の活動報告 > 大学院生がモンゴル国大統領賞を受賞

大学院生がモンゴル国大統領賞を受賞

バトバヤルさん2015年12月、本学大学院技術科学研究科保健科学専攻鍼灸学コース2年のバトバヤル ガンゾリグさんが、モンゴル国大統領賞「北斗七星賞」を受賞しました。モンゴルでの視覚障害者のマッサージ普及活動において、その功績が認められたことにより、今回の受賞となりました。受賞を受け、バトバヤルさんは「これからも普及活動を積極的に行い視覚障害者への理解を広げていきたい。」と述べられました。写真は、受賞記念の胸章をつけたバトバヤルさんです。

(総務課企画・広報係/2016年3月31日)